記事詳細ページ

「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」

「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」:画像

「知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1」

税と社会保障の一体改革といたしまして
相続税法も平成25年に改正が行われ、
平成27年1月1日より適用されることになります。

改正される内容は、相続税の基礎控除額の減額や
相続税率のUPなど、相続人にとってデメリットが
あるものばかりが注目されていますが、
今回の改正で相続人にとって条件次第で
メリットとなる部分もあるんです。

そのひとつとして、「小規模宅地等の特例」という制度があります。

この小規模宅地等の特例が適用されるのと
適用されないのでは、支払う相続税に大きな差が生じてきます。

将来、相続税でお悩みになられている方は
是非おさえておきたい内容です。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
知って得する!相続税の小規模宅地等の特例の見直し:その1

2013.09.12:[会員からのお知らせ]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映
佐竹 寿教:画像

相続・起業支援のさたけ事務所

山形県中山町を拠点として、 相続・事業承継や、 起業・法人設立、 ..

ページトップへ
© 中山町商工会 All Rights Reserved.  〒990-0401 山形県東村山郡中山町大字長崎8039 TEL 023-662-2207 FAX 023-662-2073

Access 549,140pv (2013.04.04〜) Today 204pv Yesterday 405pv Contents 148pages